Fostering next generation leaders

課題提起  problems

次世代のリーダー育成をどのように行えばいいかわからない。
対象者をどのように選べばいいかわからない。
具体的なゴールが見えにくいのでどのようなプログラムを構築すればいいかわからない。
育成が長期にわたるので、対象者のモチベーションを維持するのがむつかしい。
育成の費用対効果が見えずらい。

課題解決 solution

・次世代リーダー育成を経営課題の一つとしてとらえ、早期に育成プロジェクトを立ち上げることです。

期待される成果 output

・適切な候補者を選定できます。
・組織リーダーとしての経営リテラシーを身につけることができます。
・プロジェクト終了後、適切な登用・配置ができます。

提供支援サービス service

・人材の評価・選抜を支援します。
・経営リテラシー(考え方、知識、スキル)の習得プログラムを提供します。
・習得したリテラシーを実践するための配置・登用をアドバイスします。
・人材データベースの構築のお手伝いをします。
▶支援方針はこちらへ

支援期間と形式 period & method

・進行:調査・分析、企画立案、評価・選抜、経営リテラシー教育、配置・登用
・期間:12ヶ月~
・形式:プロジェクト+教育研修(アクション・ラーニング)
最近の支援実績はこちらへ

コンサルタントからのメッセージ message

・次世代リーダーの育成は経営の大きな課題です。早急に手を打つことをお勧めします。
・長期にわたったプログラムになりますので、徹底的に話し合って取り組みましょう。

詳細のお問い合わせ inquiry

みなさんからのお問い合わせをお待ちしています。

お気軽にメールでお問い合わせください。

お問い合わせ